PC・モバイル機器・普段の生活の自分のメモです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hmachi2 (hamachi2.0.0.11 for linux)をFedora13に入れて実行しようとしようも
”Run '/etc/init.d/logmein-hamachi start' to start daemon.”と表示される・・・まではいいのですが、logmein-hamachi start のコマンドも受け付けず・・・・うーん。あれ、インストールできたはずなんだけどな、あばば。

とりあえず常駐サービスを切ったり、WakeOnLanソフトにgWakeOnLanを採用するなど、準備は完了であるが・・・。
非アイドル時8Wは魅力的。

参考サイト
penguin's HP おふとぴっくなぶろぐ。
スポンサーサイト

【2010/08/16 20:45】 | PC
トラックバック(0) |

redhat-lsb
ふぁるす(fars)
どうやらFedora13でhamachi2をインストールするためにはlsb packageが必要らしい。うーん??


ふぁるす(fars)
解決hamachi2の導入には成功した・・・が。Fedora13でのtiger VNC Serverの導入に手こずっている。ううーん。プリインストール時にセキュリティ関連のソフトを入れたのが原因な模様。ubuntuを入れ直すか、どうするか。

おやすみなさい

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
redhat-lsb
どうやらFedora13でhamachi2をインストールするためにはlsb packageが必要らしい。うーん??
2010/08/16(Mon) 21:10 | URL  | ふぁるす(fars) #UfGOED5s[ 編集]
解決hamachi2の導入には成功した・・・が。Fedora13でのtiger VNC Serverの導入に手こずっている。ううーん。プリインストール時にセキュリティ関連のソフトを入れたのが原因な模様。ubuntuを入れ直すか、どうするか。

おやすみなさい
2010/08/17(Tue) 00:24 | URL  | ふぁるす(fars) #UfGOED5s[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。