PC・モバイル機器・普段の生活の自分のメモです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090913191447
 さっそく03に繋げて使ってみたのでレビューです。


☆☆☆ファーストインプレッション☆☆☆

まず無線……イィ(*´∀`)


無線ですからプレイヤー(03)を置きっぱなしにできるので
有線での断線の恐怖や
コードの絡まりの煩わしさ
今まで気にしていたことが解消され、

更には
ちょっとトイレに行ったり、リビングへ行ったり
家の電話に出たりすることができ
音楽を聞く場所を選ばず使うことが出来ます。


☆☆☆まとめ☆☆☆
 
 始めて買うbluetoothヘッドフォンとしては◎です。
デザインからくる音の癖もありますが
この価格帯で無線ということ
加えて高音が綺麗という長所をあわせて
とても良いです。
 使い勝手も悪くないです。

有線から無線を使ってみたい方いかがですか?
オススメです。



では後は項目別に細かくいきます。


☆☆☆音質☆☆☆

 音質は普段日常の使っている(酷使している)MDR-EX85SL
と同じようなレベルだと感じました。
 高音がかなり忠実に再現されて音程的な広がり素晴らしいです。
高音が強いというわけじゃなくて、綺麗という素晴らしい長所です。


☆☆☆デザイン☆☆☆

 オーバーヘッドタイプの形をしています。
…安っぽくも高級感も見せず質実剛健といった印象ですね。

それからオーバーヘッドタイプのヘッドフォンのように
耳を包んで音楽をもらえるような形状ではなく
よくあるオープンエアの小さめのヘッドホンが
広く耳に添えられるような形状です。

スクエア、ヘキサゴンの形のイヤーパッドは
良いと思いますが上記の理由から
耳に当てるのは簡単ですが

うまく耳に音が入ってくれる位置を探るのが難しいです。

形からくるある種の『癖』ですね。
でもうまく耳にあてればかなりの高音質を期待できます。



☆☆☆性能☆☆☆

 満充電のwillcom03とSBT02をバッテリー駆動で
どれだけ持つかテストしました。

・03はGSplayerKを使用、キーロックして液晶を消して終了。
・メールの定期受信を停止。 メールの自動受信はメールが来ませんでした。
・再生ソフトにGSplayerKを使用。 実行メモリの使用率は60MB前後
・音量は03は最大 GSplayerKは51 SBT02は中間


5:00(5時間)SBT02からバッテリー低下のあらーとが鳴り始める
5:18 willcom03のバッテリーが最低レベルに、ACアダプタをつける。
5:28 SBT02が一度切断される、再接続。
6:04 SBT02切断→終了。


SBT02は長いこと持ちましたが
willcom03はやっぱりこれだけしか持たないのか…
という印象です。
 
ちなみに最後の1時間近くはアラートが20秒に一回鳴って
音楽の邪魔ですね。


☆☆☆備考☆☆☆
 LEDの消灯はどこにも情報がありません、どうやら出来ない模様。

 外部電源を差すと一度bluetoothの接続が切断される。

 外部電源を指してもbluetoothヘッドフォンとして使用可能。

  
スポンサーサイト

【2009/09/13 19:14】 | モバイル端末
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。